2011年11月19日土曜日

カーシェアという生活

車を弟に譲って以来、マイカーのない生活を続けておりましたが、稀に車が欲しいときがあったので、カーシェアを始めてみました。

まずは、タイムズプラスに登録。

登録後、ICカードが送られてきたら使えるようになります。
詳しい使い方は上記サイトに譲りますが、ほとんど車のいらない人間には結構便利なシステムです。
レンタカーと比べた違いはこんなところでしょうか。
  • 15分単位で課金されるため、ちょっとした利用にはローコストで済む。
  • ガソリン代・洗車代・保険代などは不要。
  • 突然使いたいときも、空いていれば3分後には利用可能。
  • 長時間の長距離利用ならレンタカーの方が割安??
  • 乗り捨て不可。
何が良くできているって、レンタカーのメインサーバとネット経由(おそらくどこかの携帯電話会社の3G)で繋がっており、ICカードを車にかざすと、予約したIDかどうかのチェックをネットで行っているような動作をします。また、ナビに様々な情報や案内が飛んでくるうえ、携帯のエリア内なら、延長の手続きもナビからできるようです。返却したらすぐに返却証明メールが飛んでくるなど、ネットをうまく活用したレンタカーのシステムとなっています。

ざっくりですが、週1回2時間程度乗るだけなら、月に1万円も行きません。車持つよりもかなりコストパフォーマンスが良いように感じます。

1 件のコメント:

  1. Without 우리카지노 a doubt, though, one of the consistently hottest playing games of all time is real roulette. It's a recreation the place a participant can attain incredible highs and lows – it's one of the unstable playing games to date. Its recognition has spawned a number of} variants on the sport's rules, including European, American, French, and many of|and a lot of} others.

    返信削除